初夢は空を見上げる夢だった

今朝の夢

 

灰色の空はスコップで掘れる

空へ掘り進む

 

歌が上手い子と出会う

君はアイドル歌手になるべき

彼女は歌う

上に行けばもっと大勢に聞いてもらえる

誰かのコメントを足場にして彼女は高く高く上がっていく

時には天井に当たる

どうするか振り返ってくる彼女へ

俺は

破って上に行けという

どこまでも行っていいぞ

一本のマイクスタンドを支えに。

 


成層圏らしいところの天井

一枚天井をやぶると障子が天井の上にある

高度は9999998

そっと障子も破ると空気が漏れていく

宇宙?首だけ出してみると

誰かいる

灰色のおっさんだ。

おおよく来たな

ペナント旗をくれた。

窓エアコンをプレゼントしてくれるというが

今の私にはエアコンもある

いらないですっていうとうちわをくれた。

じゃあ帰ります

あっ、ごめんなさい、そこ穴開けちゃって

え?あーあ、、

ごめんなさい、あとで塞ぎます

できるなら頼むわ

はい。

上がってきた天井に足をかける

上がる時はあんなに頑丈に思えた天井は

上から踏むとあっけなく破れる

落ちていく

マイクスタンドにしがみついて減速する

 

 

地上では一年過ぎてた

雨の中

スーパーで買い物してる俺のところに

彼女は帰ってきた

そのうちわをみて察する俺

果てまで行ったんだな。どうだった?

まあまあだと思う。また歌ってもいい?

いいよ。

彼女は最初に歌ったビルの屋上へ出る

最初の頃の誰かのコメントに返信してしていく

コメントには投稿者の到達高度が記録されてる

そいつの高度は11111だった

 


空を見たら青空

スコップでは掘れないが

天井もなかった

 

高速道路は怖いね。対向車線から吹っ飛んでくる車とかどうしようもない。
自分1人で走ってるだけなら、普通の道より安全なくらいなのだが、
他の車が怖い。
休みの日が危ない。

普段車に乗らない人が
たまには家族で遠くに行こうとしたりする。普段乗らないから運転も上手くないし、遠出して疲れるし、色々重なって故障したり事故る。
日本人はとにかく、点検、体調管理や休憩、補給とかの概念が未熟なのだ。


こういうことがあるから、俺は夜行バスとかあんまり好きじゃない。
電車なら車が踏切にいても吹き飛ばして電車は無事だが、車同士ならどちらも大ダメージを受ける。
自分の運転で自爆するなら、まだ納得できるが、バスに乗ってて勝手に貰い事故したり痴漢扱いされたら溜まったもんじゃない。

通勤も旅行も自家用車なのが一番だね。

マクドナルド

グランなんとかみたいな美味しい奴も出してるが

まだまだ甘い。

トッピング裏メニューみたいなのも、美味しいと思うが、客の求めることがわかってない。

客は面倒くさがりなのだ。

テリヤキバーガーとポテトとコーヒーみたいな何も考えないで食べたがる。

 

カッコウがホーホケキョと鳴いていた。

 

外人にはどう聞こえるのだろう。

ニワトリのコケコッコがコッカドゥードゥルとかに聞こえるポンコツ耳だからな。

鳴き声はフッケバインとか訳わからん事を言いだすのだろう。

 

 

 

 

中二の頃、

本を読んでマーカー引いたりするのに憧れて

親父の本を読んで線を引きまくった。

大事そうなところとか、面白いなってところ。

結果折り目とマーカーだらけになった。

そんな本だが、普通に読んだのとあまり理解に差はない。

 

親父は別に文句も言ってこなかったが、

20年後、勝手に借りてたから返そうか?それとも甥にあげようか?って言ったら

そんな皮肉の塊みたいな捻くれた本を子供にあげたらあかんやろ。って言われた。

んんwww中二の頃に読んだんですけど??

 

アンブロースビアス悪魔の辞典