高速道路は怖いね。対向車線から吹っ飛んでくる車とかどうしようもない。
自分1人で走ってるだけなら、普通の道より安全なくらいなのだが、
他の車が怖い。
休みの日が危ない。

普段車に乗らない人が
たまには家族で遠くに行こうとしたりする。普段乗らないから運転も上手くないし、遠出して疲れるし、色々重なって故障したり事故る。
日本人はとにかく、点検、体調管理や休憩、補給とかの概念が未熟なのだ。


こういうことがあるから、俺は夜行バスとかあんまり好きじゃない。
電車なら車が踏切にいても吹き飛ばして電車は無事だが、車同士ならどちらも大ダメージを受ける。
自分の運転で自爆するなら、まだ納得できるが、バスに乗ってて勝手に貰い事故したり痴漢扱いされたら溜まったもんじゃない。

通勤も旅行も自家用車なのが一番だね。

マクドナルド

グランなんとかみたいな美味しい奴も出してるが

まだまだ甘い。

トッピング裏メニューみたいなのも、美味しいと思うが、客の求めることがわかってない。

客は面倒くさがりなのだ。

テリヤキバーガーとポテトとコーヒーみたいな何も考えないで食べたがる。

 

カッコウがホーホケキョと鳴いていた。

 

外人にはどう聞こえるのだろう。

ニワトリのコケコッコがコッカドゥードゥルとかに聞こえるポンコツ耳だからな。

鳴き声はフッケバインとか訳わからん事を言いだすのだろう。

 

 

 

 

中二の頃、

本を読んでマーカー引いたりするのに憧れて

親父の本を読んで線を引きまくった。

大事そうなところとか、面白いなってところ。

結果折り目とマーカーだらけになった。

そんな本だが、普通に読んだのとあまり理解に差はない。

 

親父は別に文句も言ってこなかったが、

20年後、勝手に借りてたから返そうか?それとも甥にあげようか?って言ったら

そんな皮肉の塊みたいな捻くれた本を子供にあげたらあかんやろ。って言われた。

んんwww中二の頃に読んだんですけど??

 

アンブロースビアス悪魔の辞典

 

 

 

 

ハンマークラヴィーアとかハンマーフリューゲルとか

絶対カッコいい鳥系の魔物だよな。

シュモクザメみたいな顔してて、ダンジョンの奥の方で道を塞いでる。クラヴィーアの上位種がフリューゲルで、フリューゲルになると羽根が骨になって炎のエフェクトとかつく感じの、ロマサガの大きめの敵で出て来る奴っぽい。

 

日本でいうと古い種類のピアノらしい。

実家にクラビノーバってのがあったが、その辺のクラヴィーアとかから語源だったりするのかね?

 

 

ドイツ語になると大体何でもカッコ良い。